タイのドナルド君

  • 2005.04.26 Tuesday
  • 14:43
ファーストフード、タイでは普段はあまり行かないけれど、タイのマ○ドナルドではドナルド君がタイ式あいさつ、ワーイをして出迎えてくれています。タイっぽくって、微笑ましい。

メニューは、ほとんど万国共通ですが、
季節に応じてライチパイ・ラムヤイパイ・パイナップルパイ・タロイモパイ等が出ます。なかなかおいしいです。
タイにきたらおためしあれ!


バンコクにもどって早々、カオサン通りの水掛け祭りを見に行く。

  • 2005.04.15 Friday
  • 18:22
13日の夕方、天気が悪くて寒かった関東地方から、暑さまっさかりのバンコクにもどってきました。朝コタツに入っていたのに、夜は冷房の中で就寝というのは不思議な感じでした。

さて、4月13日から15日まで、タイはソンクラーン(タイ正月)のお休みです。16,17日の土日もあわせると5連休とあって、首都バンコクはお正月の東京みたいに車も少なくて静か。かえってのんびりできますね。

ソンクラーンは、人々が水を掛け合ってお祝いするので、別名水掛け祭りとも言われています。北部のチェンマイ地方が有名ですが、バンコクでももちろん通りのあちこちでやっています。

最終日の今日、夫とふたりでお祭りの様子を見に、カオサン通りの入り口まで出かけてみました。


います、います。若者がたくさん。あちこちから集まってくる感じです。皆それぞれ手に小さなバケツや水鉄砲をもち、準備万端です。いつ水掛け合戦が始まってもおかしくないぞ。

顔や手が白いのは、ディンソーポーンという白粘土を塗り合うから。三角錐に固めた白粘土を水で溶いて使います。雨が降ったこともあって、通りはディンソーポンで真っ白ぐちゃぐちゃでした。ちなみにこの粘土には日焼け止めの効用があります。


ホースで水をかける人。


トラックでやってきた家族づれ、楽しそうです。



お水やディンソーポン、水鉄砲を売っている屋台がたくさん出ていました。おばさんたちはくつろぎモードです。

本格的な戦闘態勢!?のなかに混ざってしまうとぐちゃぐちゃにされるので、気の小さいわたしたち夫婦はちょっとだけ眺めて失礼しました。水を掛け合うという単純なお祭りなのだけど、タイ人には欠かせない年中行事です。

欠かせない乗り物

  • 2004.10.30 Saturday
  • 01:17

日々の移動に欠かせないもの、それはスカイトレイン(BTS)です。
3年前こちらに来て以来、フル活用させてもらっています。
開通当初はタイ人はあまり乗っていないようでしたが、最近はちがいます。
朝、夕はタイ人の通勤客で結構混んでいます。
渋滞知らずで結構いろんなところに行かれるから、少々高くても便利です。
私は1ヶ月有効のお得なパスを持って、サイアムや伊勢丹、ちょっと下町のプラカノンの市場、それからウィークエンドマーケットなどいろいろ出かけます。
家から最寄駅まで徒歩10分。ちょうど良い運動かな・・・。
BTSさんこれからもよろしくね。

下町の市場にて

  • 2004.08.22 Sunday
  • 22:08
BTSスカイトレインに乗って、下町の市場に行った。時々行く仕立て屋さんの近く。
いつもはなすとかゴーヤなど普通の野菜を買うのだけど、きょうはタイ野菜も買ってみた。
唐辛子2種、大きい唐辛子プリックチーファーはそんなに辛くない。斜めに切って、カレー料理などの上に飾ったりする彩り用。

小さい唐辛子、プリッキヌーは辛〜い!こちらは辛味付け用。タイ風サラダ(ヤム)を作るとき、日本人なら、2個も入れたら十分かなあ。タイ人はそのままかじってたりするけど、そんなことしたら、口から火が出て、目から涙が出ます。(笑)

ホーリーバジルといわれる、バイ・ホーラパーは肉と一緒に炒めるとおいしい。

バイ・マックルー(こぶみかんの葉)はグリーンカレーにはかかせない。こぶみかんの皮も、ゆずのように刻んで使うと匂いが良い。果汁はシャンプーとして使うと髪がしっとりするらしい。(まだ、試したことはない。)

今日の買い物はこんなところ。これでタイ料理作れるかな・・・。
最後にいつも買っているお店のおばさんをいれて写真をぱちり。

ピーターコーン祭り

  • 2004.06.20 Sunday
  • 15:45
6月19日・20日、北部のルーイ県のダンサイという町で行われた「ピー・ター・コーン」祭り(お化けのお祭り)を見に行ってきました。このお祭りはここでしか行われない、ユニークなものです。

お祭りの由来は、大きく二つあるようです。
ひとつは、お釈迦様の話から来るという説。諸説ありますが、お釈迦様は、お釈迦様になるまでに10回生まれ変わっているのですが、9回目の生まれ変わりが「ポー・ウェートサンドーン」という、とある国の王子でした。その王子は周りの人が困っているのを見ると自分の物をすべて与えてしまうとても優しい人でした。父である王様は白い象を持っていましたが、その象は特別な象で、その象さえいればその国は常に平和なのでした。あるとき、王子がその白い象に乗って近くの国を訪れると、その国では雨が降らずみんなが困っていました。その国の人が王子に象をくださいと頼むと、優しい王子はいつものように象をあげてしまいました。父である王様は怒って、王子を山に追い出しました。
追い出されて暮らした山の生活で、優しい王子は動物たちやおばけと仲良くなります。そして、何年か経って漸く王の許しが出て王子が国に帰ることになったとき、いろいろなお供を連れて帰ったのです。その中にお化けも入っていました。そのとき、ついてきたおばけのようすがお祭りになったということです。
「ピー」はタイ語でおばけ、「タック」はついてくる、「コン」は人の意味です。その「ピー・タック・コン」(人についてきたお化け)がなまって「ピー・ター・コーン」となりました。
また、「ター」は目、「コーン」は毛なので、現在の仮面の目には長いまつげがついているという話もあります。
もうひとつは、雨期が始まるこの時期に雨がたくさん降ることをお願いする儀式であるという説です。五穀豊穣を祈願する雨乞いの祭りです。

由来の説明はこのくらいにして、お祭りの様子をお伝えします。




わたしが見たのは、朝10時から行われたパレード。
町の人たちがグループに分かれ、市役所からお寺までの道のりを各々自分で作ったお化けの仮面をつけて踊りながら行進していきます。お化けの仮面をつけた人たちだけでなく、綺麗な民族衣装を着けた娘さんたち、豊作を願う村人の格好をした人たち、水牛の張りぼてをつけた人、蚕の入ったざるを持った人などもいました。それに、ちょっとアルコールが入って気分よく参加したような方々もパレードを盛り上げていました。



パレードの両側は、見物の人でいっぱい。町の人たちがつけている仮面は一つ一つ違ってとても面白い。なかには、とても芸術的な作品に仕上がっているものもありました。
仮面の材料は上の部分がもち米を炊くとき使うざるで、下の部分はココナッツの木です。
元の形をうまく利用して作っています。
目の前を通り過ぎるカラフルな仮面とユニークな踊りを眺めているうちに時間はあっという間にすぎていきました。始まったころはちょっと雲行きが怪しく、心配だったのですがだんだん晴れてきたのでよかったです。
外国人を含めて、観光客もかなり来ていたけど、お祭り自体は町の人の素朴なお祭りという感じでした。パレードをする子供を嬉しそうに眺めるカメラ片手の家族の人たちなどもいて微笑ましかったです。
一眼レフカメラがあんなに集まっているのを見たのは初めてでしたが。

交通渋滞

  • 2004.05.28 Friday
  • 19:48
きょうは、月末に近い金曜日。道路はいつもどおりの交通渋滞。
夕方4時、わたしの家の近くのスクンビット通りもこのとおり。歩道をビュンビュンバイクが通るから、歩くときも気を抜けない。車もあちこちからやってくるかんじ。この渋滞と排気ガスさえなければバンコクはかなり住みやすい街だとおもうんだけどなあ。
バンコクに住んでそろそろ3年になるけれど、交通渋滞には悩まされっぱなし。
8月に地下鉄が開通するので、渋滞が少しましになってくれるよう願うばかりです。

鳳凰木

  • 2004.05.20 Thursday
  • 18:48
水彩画を習いに行っている教室がある通りに咲いている、タイらしい華やかな花。
和名は鳳凰木といいます。
私はオレンジ色が大好きなので、この花を見かけるとなんだか元気になります。
今日はちょっと曇りだったのであまり明るく撮れなかったかも。来週はこの花を水彩画に描こうかなあと思っています。
バンコクの空気はすごく汚くて、一歩外に出ると排気ガスくさいのですが、大通りから入ったこの通りは意外と静かで車も少なく、大きな家の庭にはいろいろな花が植えられているのでちょっとほっとさせられます。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM