デリみたいなタイのご飯やさん

  • 2005.06.19 Sunday
  • 18:19

夫と映画を見た帰り、サイアムスクエアーの小さな路地にあるかわいらしいご飯やさんでお昼を食べました。
夫が床屋さんに行く時に見つけて前から気になっていたそうで・・・。彼のチョイスにしては可愛らしく、ヒットです!

お店の入り口に置かれたショーケースに、タイのいつものおかずがこぎれいに並んでいました。そこから、好きなのを選んで注文。ご飯にかけて食べます。


指差せば分かるから、ここならもしタイ語がわからなくても安心。
店員さんも若いのに親切。友達と気軽に入れる雰囲気の店内は、女の子達で賑わっていました。
システムはタイの一杯飯やさんや屋台と一緒なのだけれど、店内はナチュラルな木のテーブルと椅子にカラフルなブリキのおもちゃが飾ってあり、程よく可愛くPOPな感じで落ち着きました。
味のほうはちょっと薄めだけどもその分食べやすく、ホッとする家庭の味といったところ。メニュー構成も味もとくに奇をてらっていないところがかえっていい感じです。
デザートと飲み物のメニューもあるので、午後ぶらっと入っても・・・。
きちんとした住所もお店の名前も確認してこなかったけど、場所はサイアムスクエアーのソイ2、月餅などを売っている中華の店の角の小道を入った右手です。

バナナ飴

  • 2005.05.13 Friday
  • 00:51

先日、クレット島に行ったときに買ってきた、バナナ飴。
綺麗な小さいかごに入って売っていました。
バナナを煮つめて練って作ったものだと思います。
ヌガーみたいな食感なのでちょっと歯にくっつくけれど、自然の甘さでとってもおいしい。
バナナの飴なんて小さい頃に食べたことはないはずなののに、何故か懐かしい味がします。
常温で1ヶ月くらい持つそうです。
でも、気づくと空の紙があちこちに・・・。これも食べ過ぎに注意です。

おやつにパートンコー

  • 2005.05.05 Thursday
  • 22:31

ふと出かけた家具の展示会場で見つけたパートンコー(中華風ドーナツ)。
普通は朝ごはん代わりに豆乳と一緒に食べるものなのだけど、そこではサンカヤと一緒に売っていました。
サンカヤは、バイトゥーイ(タコノキの一種)という葉っぱのゆで汁で緑の色と香りをつけた、ココナッツ入りカスタードクリームです。
バイトゥーイの香りは独特なので人によって好き嫌いがありますが、私は大好き。このクリームの餡が入ったパンもおいしい。
さてさて、さっそく会場で試食。パートンコーもカラッとあがって脂っこくなく、サンカヤクリームも優しくほどよい甘さ。即、購入でした。
大きなパートンコー3個とサンカヤクリーム1パックで30バーツ。値段も満足。
思いがけず、おいしいおやつにありつけて、ニコニコな午後でした。

カオ・チェーなる料理を食す。

  • 2005.04.16 Saturday
  • 23:27
お昼ごはん、夫とタイ料理ブッフェに行きました。
JWマリオットホテルの2階にあるホワイトエレファントというレストラン。
メニューは結構豊富でした。
スープ、前菜、麺類、カレー、メイン、デザートと色とりどりです。
麺類の具(練り物系)がとても味が良かった。

ソンクラーン(タイ正月)期間中だからか、初めての料理に出会いました。
カオ・チェー(タイ風冷やし茶漬け)という宮廷料理です。
冷たいジャスミン水の浸しご飯を周りの具とともに食します。
具はのしイカみたいな結構甘い味がしました。ご飯が思いのほかすっきりでおいしかったです。

ブッフェだったので二人とも食べすぎました。
明日から節制しなくちゃ。

落ち着く和食屋さん

  • 2005.04.02 Saturday
  • 23:18
知人の息子さんがやっている和食のお店に母と出かけました。京都風の味付けは品があり、優しい味でした。
最初に綺麗な桜茶が出ました。おかめさんの器に桜の花びらが華やか。濁り酒のあと、お料理が出てきました。



口いっぱいに白子の味が広がった白子どうふ。



白魚のお寿司はしょうがと錦糸玉子で優しい味でした。



飛龍頭と海馬草と海鱒のお椀はゆずの香りと合わさって絶品。



次に出てきたのはお料理全体が春を表現している感じでしばし見とれてしまいました。木の芽和えは甘めの味付けでおいしかったし、空豆、菜の花と初物づくし。



焼き豆腐とたけのこの炊き合わせは、お出汁が絶品。



ご飯は鯛茶漬け。こちらも優しい味でした。



デザートはかるかん。あんこの甘さがちょうどいい。


そのあと抹茶をいただき、

最後にマンゴーゼリーがでてきました。鮮やかな青の器にゼリーが映えて、ちょっとお酒の効いたゼリーはさっぱりした味でした。



私達は椅子席で食事しましたが、座敷やカウンター席もありました。少人数でゆったり食事を味わいたい時にぴったりです。
カウンター席には綺麗なお花が生けられていました。こういう控えめなお花の生け方は日本らしくていいなあ。
お昼は5000円から。ちょっと高めなお値段と思う方もいるかもしれないけれど、お料理を味わうと納得すると思います。
久しぶりに品のあるおいしい和食を頂けてとっても嬉しかった。



日本料理 幸庵
藤沢駅南口徒歩5分
要予約
連絡先:0120-82-6226

今日の晩御飯

  • 2005.03.15 Tuesday
  • 00:17


今日は夫が外食だったので、ちょっと楽をしました。
鶏インフルエンザ騒ぎでしばらくご無沙汰していた、好物のカオ・マン・ガイ。とうとう我慢できず、屋台で買ってきて食べてしまいました。火は十分通っているから大丈夫。
テイクアウトで注文すると、油が滲みない紙に包んでくれます。とうがんのスープがもれなくついてきます。こちらはビニール袋に入れてくれます。熱いものをビニールに入れて大丈夫かと思われた方、それはこの際気にしないということで・・・。バンコクで細かいことを考え出すと安心して暮らせません。(笑)話がそれましたが、持ち帰って、器に盛りなおしてさっそく頂きました。

カオ・マン・ガイの別名は海南ライス。海南島出身の華僑が東南アジアの国々に広めた料理です。チキンスープで炊いたごはんと、ゆでた鶏の組み合わせが美味です。これにタレをかけていただきますが、タイのタレは唐辛子が利いたピリカラ風味でおいしいです。

タイのお菓子・・・カノムチャン

  • 2005.03.07 Monday
  • 23:17

初めてタイに来たときから大好きなお菓子です。
米粉とタピオカ粉にココナッツミルクと水とお砂糖入れて良く混ぜて蒸したお菓子なんだけれど、モチモチ、プルリンとした感触がいいんです。
緑色の縞々もかわいいし、甘さも控えめでココナッツミルクの味も程よい。
緑色はパンダンリーフという細長い葉っぱの汁でつけます。この匂いが苦手な人もいますが、緑色のタイのお菓子にはつきもの。ちょっと青臭いけどなんとなく懐かしい匂いなのです。
船着場近くに店を出していたおばちゃんから買って、今日もおいしくいただきました。

週末だけ開店のカフェ

  • 2005.02.26 Saturday
  • 19:53
友達と4人で、週末だけ開いているカフェに行きました。
日がたっぷり入る洋風の店内で、金・土・日の三日間だけお茶とケーキが楽しめます。店主の道楽でやっているようなお店。
中庭はコロニアルな雰囲気があふれています。
土曜日の午前中、日本とドバイから来たお友達とゆったりのんびり、久しぶりの再会を楽しむことができました。
バンコクでは数少ない、ひとりでぶらっと本を読みに行っても素敵な空間です。


できたばかりのタイ料理レストランに行く。

  • 2005.01.30 Sunday
  • 23:30
昼ご飯、新しく出来たバイマーイラールアン(プルメリアの葉)という名のタイ料理レストランにでかけました。
南国風の明るい店で、テラス席もあります。私達の座った広いスペースの他に、カラオケ設備のついた小部屋あり。日本では一般的になった、カラオケしながら食事を楽しむタイプのレストランがバンコクにもいよいよ出現か!?

最初、誰もいなかったのでおそるおそる席につきましたが、すぐその後にもう一組お客さんが来て、ほっとしました。

頼んだ料理は3品+デザート。

トム・ヤムクン・ヨートマプラーオ・オーン(若いココナッツの芽のトムヤムクンスープ)
かなり辛かったけれど、おいしかった。ココナッツの芽が味わい深い。



ルークチン・ラールアン(ラールアン風魚団子)
タレが二種類。赤い方のタレがピリ辛でおいしかった。



ヤム・クン・センティアン(海老とろうそくの灯りのサラダ、おもしろいネーミング)
海老と青いマンゴー、揚げたスルメイカ、ウィンナー、紫玉ねぎなどが入ったタイ風サラダ。定番のタイ風サラダとは入っている具がちょっと違っておいしかった。



ブアロイ・ナムキン
生姜湯の中にゴマ入りの団子が入ったお菓子。ここのは生姜湯が甘めでおいしかった。



ブアロイ・プアック
暖かくて甘いココナッツ汁に団子とタロ芋が入ったお菓子。ここのは団子自体にタロ芋が練って入れてあって、色が紫色できれい。味もよかった。



毎晩、前を車で通り過ぎる夫によると、夜はテラス席までお客さんが入っているとのこと。夜は流行っているのかな・・・。
味は凄くおいしいって程ではないけれど、他とは違う面白いメニューに出会えてよかった。

場所は、BTSスカイトレインアソーク下車。ラチャダピーセーク通りをラマ4世通り方面に5分くらい歩いた右手にあります。

クリスマスイヴの我が家の食卓

  • 2004.12.24 Friday
  • 17:35


今年も鶏一羽買ってきて、ローストチキンを焼きました。
サイドメニューはホタテとカラーピーマンのマリネ、グリーンサラダ、それから
ペンネのぺペロンチーノです。折角だから、赤ワインもあけました。
出来はまあまあかなあ。
ローストチキンはおいしく焼けました。

日本から来ている友達と夫と3人で、家でのんびりクリスマス。
といってもクリスマスっぽいメニューを楽しんだだけですが・・・。
暑いのであんまり雰囲気出ないのです。
花より団子の私達はとりあえずお腹がが満たされれば満足なのでした。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM