久しぶりバンコクにて~その1

  • 2013.07.27 Saturday
  • 17:14
 週末を利用して、約一年半ぶりのバンコク再訪。
街中は新しいショッピングコンプレックスが出来ていた以外はそんなに変わりがない感じ。
ごちゃごちゃしていますが、のんびりな空気が漂っていました。

シンガポールからだと2時間くらいでバンコクに着きます。
今回はHISシンガポールの格安フリーツアーを使ったので、空港からホテルまでの送迎がついていて楽でした。昼前にホテルにチェックイン。
荷物を置いて、早々お昼を食べにでかけました。

サイアムスクエアにあるシーファーというタイ中華のお店。
前にも書きましたが、一皿が少なめなので二人で色々食べたい時にちょうどいいです。
味も外れなし。

 お店の名物、イーミー

プリック・マノラー。鶏の手羽先の中に詰め物をして揚げたもの。



グリーンカレーと青菜の炒め物



私は上の4品でお腹いっぱい。夫はさらに油麺をたのんでいました。



食後、少し買い物をして、マッサージへ。

ショッピングモールの中のマグナムアイスクリームショップの前に大きなアイスバーのオブジェが・・・。



夜はMKでタイスキ。ひさしぶりでおいしかった。



1日目は終了。

2日目の土曜日は午前中からお昼にかけては私は中国茶会に出席。夫は下町をぶらっとしたそうで。買い物をして一旦ホテルへ。
午後遅くにスコールが来たので少し休んで夕方から出直し。川岸に出来たショッピングモール、アジアティック(ASIATIQUE)に行ってみました。
アジアティックへは、BTSのサパーン・タークシン駅近くから無料の船が出ています。

夜の川風気持ちよく。


15分くらいで到着。観覧車が綺麗。
ショッピングセンターやレストラン、バー、ナイトマーケットのエリアなどがあります。
ニューハーフショーの老舗店、カリプソ・キャバレーもここに移転していて、看板がきらきらしていました。



あまり時間がなかったので、ナイトマーケットのエリアをさっと見て帰ってきました。
ゆっくりできずちょっと残念。



ゆっくりできなかった訳はというと…どうしても夕飯はいきつけのイサーン(東北タイ)料理店で食べたかったのだからしょうがない。それでも21時すぎの夕飯になってしまいました。

ガイヤーン。(焼き鳥)



コームーヤーン(豚の喉肉焼き)、パックブンファイデーン(タイ風ピリ辛空心菜炒め)、筒にはいっているのはもち米ご飯。



そして、カイチャオ(タイ風オムレツ)



お腹の調子を考えて辛いものちょっと控え目。定番タイ料理も混ぜつつ、それでもお腹いっぱいで満足でした。

2日目もあっという間に過ぎました。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM