生ハーブの楽しみ。

  • 2013.03.15 Friday
  • 17:02
 このところ暑かったので冷房にあたりすぎたのか、体温調節がうまく行ってないし、胃の調子もいまひとつな感じ。

体のリセットをしたかったので、スパイスやハーブが身近に手に入る場所に住んでいる利点を生かし、生ハーブティーを入れてみました。

今朝、市場で買ってきたスィートバジル。臭みを取るので、タイでは、生で食べたり魚料理によく使います。胃にもよいと言われています。穂先が赤いのが特徴。ちなみに、匂い、味ともイタリアンバジルとはちょっと違います。



そして、斜め輪切りしたレモングラスと、日本から持ってきた和紅茶(奈良県産)を少し。
レモングラスはリラックス効果があり、お腹にガスがたまるのを防ぐと言われています。




沸騰したお湯を入れます。
5分くらい待つと・・・。




紅茶を入れたので色が少し茶色っぽいですが、味はバジルとレモングラスを混ぜたので爽やかで甘いかんじ。ただ、シソ科のバジルを入れ過ぎると苦くなるかも・・・。
利尿効果もあるからか、午前中にたっぷり飲んだら、午後すこしすっきりしました。

生ハーブはほかにもいろいろあるのでまた試してみようと思います。


☆参考資料☆
東南アジア資料図鑑【植物編】






コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM