牡蠣づくし

  • 2010.10.14 Thursday
  • 23:00
タイから一時帰国中の友達が、「生牡蠣食べたい!」ということで、銀座の楸(ひさぎ)というお店に行ってきました。 
場所は、東銀座に程近い、小さなビルの2階。カウンターに、テーブル席が3つくらいかなあという小さなお店でしたが、予約で席はほぼ一杯。友達と、予約しておいてよかったねと目配せ。

食べる前に、お店の人から「牡蠣を食べて前に当たったことがある人は当たりやすいので、そういうことはないでしょうか?」など、食する際の注意を受けました。
特に問題ないと思える私たちは自分の責任で食べますって言う具合で、注文開始。
コース料理のほうがお得ということで、
前菜、焼き牡蠣、生牡蠣(3種)、牡蠣の炊き込みご飯にデザートとコーヒーつきの、基本コースを注文しました。

まず出てきたのが、前菜3種。れんげに入っているものから逆時計回りに召し上がるといいですとのことで、その通りに。牡蠣に白海老と海苔が載ったもの、牡蠣とあんきも(オリーブオイルが効いてて美味しかった。)、牡蠣の牛肉巻き。牡蠣は新鮮だし、食材との組み合わせもなかなかばっちりでした。



つぎは、牡蠣の茶碗蒸し。(前菜)牡蠣の味が良い出汁になって、優しい甘さで、
これは密かに絶品でした。



焼き牡蠣。産地教えていただいたが、頭に残らず・・・。たぶん伊勢の方。
バルサミコが入った、オリジナルの味付けでよかった。




続いて、生牡蠣3種。これもそれぞれ産地が違いました。右下から時計回りにどうぞということで、
そのとおりに。右手前は焼き牡蠣と同じ産地のもの。軽めです。真ん中のはボディーがあるかんじ。三つ目のかぼすを絞って食べたものが一番ミルキーで好きでした。
まだ、出始めだからかちょっと小粒ですが、どれも新鮮。




〆は牡蠣の炊き込みご飯。お醤油出汁味。これもとてもおいしかったです。
お腹は結構一杯に。フォンデュー頼まなくてよかったです。



贅沢な牡蠣づくしコースを楽しく味わえました。秋が深まると、出される牡蠣の産地も変わるのかなあと思ったり・・・。小さいお店なので、雰囲気は特に良いというわけではないけれど、料理はとてもおいしかったです。
ランチ限定のカレーのメニューもあるようなんで、昼も行ってみたいです。
コメント
ぼんやりひつじさんも、ひさぎをご存知なのですね。牡蠣好きの間では、知る人ぞ知るお店です。私は昨年、ボトルワインを友人と二人で一本あけながら、さまざまな牡蠣を楽しみました。確か、福岡産だかの小さな牡蠣がミルキーでおいしかった記憶があります。ブログ読ませていただいて、また行きたくなっちゃいました。

そういえば、私、11月の初めにお住まいの街の健診センターに、健康診断に行くことになっています。私にとっても懐かしい街のたたずまい、しっかり感じて来ようと思っています。
  • ケリー中毒
  • 2010/10/22 1:11 PM
>ケリー中毒さん
コメントありがとうございます。牡蠣好きの友達が探してきて、最初麻布十番に行こうかと思ったのですが、敷居が高そうだったので(笑)銀座店に行きました。久しぶりに牡蠣ざんまいで楽しかったです。
よかったら今度、ご一緒しませんか?ランチ限定のカレーも気になります。
11月お近くに来られた際、お時間ありそうでしたらぜひお声かけてください。
  • bonyarihitsuji
  • 2010/10/22 2:41 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM