ENDLICHERI☆ENDLICHERI LIVE 『CHERI E 』~ 2010年8月25日

  • 2010.08.27 Friday
  • 00:36
代々木第一体育館で行われた、ENDLICHERI☆ENDLICHERIこと、堂本剛さんのライブに行ってきました。

セットリストは2日とも同じですが、その歌詞は彼のフィーリングでところどころ変わっていたりしました。
24日のライブは撮影も入っていましたし、すでに出ている雑誌にプロの方の詳しいレポが掲載されているので、ここには25日のMCの一部と、即興歌詞を書き起こしておきます。
努力はしましたが、いつもながら、一字一句剛さんが発した言葉そのままではない部分があること、ご承知ください。
とはいえ、剛さんの言の葉の力を感じていただくには、なるべく何も添えないほうがいいかなと思い、さまざま迷いましたが、とにかくまずこれを記事として載せることにしました。

<セットリスト>
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
Let's Get FANKASY
傷の上には赤いBLOOD
Love is the key
Say Anything
White Dragon
Chance Comes Knocking
Blue Berry - NARA FUN9 Style -
Help Me Help Me・・・
これだけの日を跨いで来たのだから

セッション
セッションwith即興詩

<MC>
CHERIE フランス語で「最愛の人」という意味。僕にとってもファンは最愛の人。
本気で愛してるからね。

自分が生きていることを最大限に過ごすことが好きなだけ。音楽でなくてもいい。とにかくみんなとつながりたい。いろんなこと抜きにしてステージに立とう。それがアーティストとしていいかはわからないけれど、ファンの人を愛するってことにとってはいいことだと思うんだ。

楽しませたいけど、魂を鳴らしたい。
命が終わったら何もできない。記憶として残るかもしれないけれど。
体を使って、自分の最大限の力を使って生きたい。

ステージの上で喜んでいる人の顔を見ながら、演奏するとうまくなってくる。
魂が鳴り始めた。何かやりたいと思った。皆さんの魂が鳴るきっかけになればいい。
生きているということ、ENDLICHERIという空間を通して学び取ってもらえたらいい。

おじさんになってもどこかずば抜けて子供のようなところを持っていようと思う。
ファンに対する気持ちはまっすぐに子供でいよう。まっすぐつなげる気持ちを子供として持っていれば、あなたたちを信じることができる。

深く考えていくべき命、親子、介護など国と言うエリアで起こっていることそれを無視するような音楽をやってはいけない。
頭を使ってしまうと愛そうとしていない。

もうすぐ、何もしないことが、日常が、すばらしい世の中になるだろう。
システムの中にいる感じがするから、今日はシステムを忘れて
ここでしか描けない自分、一人ひとりに見出してもらえたらいいな。
大宇宙になって
いろんな人に感謝して一緒にすごせたらいいな。

(音楽を)システマティックに提供するのもいいけど、「捧げる」ということばが自分に合ってる。みんなで楽しめたらいい。
宗教できるんじゃないかと言われる。宗教ということばがよくない。宗教を否定しているわけではないけど。
神道は「捧げる」という形で音楽、ファッション、踊りができた。
そういう気持ちでやりたい。

「空」に生きるとふりまわされない
そういうことを若い人に届けていく役割が自分にある。
こういうところに立たせてもらっているから

<『Help Me Help Me・・・』替え詩部分>

僕ならどうするの 君ならどうするんだろう
そんな社会が笑顔で僕を殺す 僕ならどうするんだろう
そうさ死んでしまえば愛になる
君ならどうするだろう
君なら武器を取るの? 世界なら武器を取るよ
世界なら愛を殺すよ
I love you I love you 
今も誰かが青い空に捧ぐ
I love you I love you 
いまも誰かが夜空に捧ぐ
I love you I love you  I love you
I love you I love you I love you
I love you
愛している 愛している
あなたを支えることもしている
愛している 一度の命を捧ぐ
あなたを愛している
君を今を僕を愛している
いつかは見えなくなってしまうの
愛してる
届け届け君の愛よ 愛している
僕の今を届け 愛よ 愛している
このたった今を心から愛している

<即興詩>

今夜、目を閉じるとき 迷いなく今を思い出す
だってそうだろう だってHAPPYだろ 愛だろ
僕たちが作った 愛の流星さ
誰も僕をとめられやしないさ 
だって僕は君たちと人生を共にすると本気で決めたんだ
さあ みんな手をつなごう 
この愛と僕らの気持ちは終わりがあることなんて知ってるもの
だからこそ焦って生きてる場合じゃないさ
だからこの今を愛でささげるさ
甘い甘いKissをしよう 僕が教えてあげるよ 甘いKissを
簡単なことさ 頭じゃないんだ
さあ目を閉じて 僕の口づけを聞いてよ
僕らの愛を誰もつぶせないさ どんな力を働いてもつぶせないさ
だってどんな力も愛を求めるから生まれる力なんだ
そんな力には教えてあげるべきさ愛の意味を
たったひとつのこの体に
たったひとつのこの命がある
ねえいつまでも愛し合おうよ
愛してるよ

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM