心の琴線に触れるということ。心のアンテナが動くとき。

  • 2008.12.16 Tuesday
  • 02:52
ふと気がつくと前回の記事を書いてから3ヶ月が経っていました。
今までどおり、感じたことを気負わずに思うままに書こうと思いながらも、久し振りの東京生活の波に知らず知らず飲み込まれてしまっていたのか、体験したことはいろいろあったのに筆が動きませんでした。
別に振り回される必要はないのに、なんだかちょっと急ぎ足で進みすぎていたかなあ・・・。11月後半から12月初めにかけての2週間程のバンコク生活の間に、そんなことを考え、再び自分のリズムを取り戻せたような気がしました。改めて、いろんなことに流されずに過ごしてみようと・・・。

東京にもどる飛行機の中、インフライトプログラムで小林武史さんプロデュースの曲を流していました。真っ暗の中、ヘッドホンから流れてくるその曲たちをぼんやり聴いていて頭に思い浮かんだこと。
「ふとした瞬間に、相手の中に、その相手以外は決して触れてはいけないような部分を見てしまったとき、見つけてしまったとき、直接それにはあえて触れずにその相手そのものをずっと変わらずに大切していきたいな・・・。」

「相手」というのは人だったり、芸術作品だったり、身の回りの物。

心の琴線に触れるとはそういうことなのかなあと・・・。

でも、琴線の感度や具合は人それぞれ皆違う。
触れるか触れないかというのは、ただただそれを大事にしたいかしたくないかという純粋な思い。
自分のペースを崩すと、心のアンテナがその琴線に触れるきっかけをキャッチできなくなる。それはとてもつらいこと。ぶれないアンテナを維持できたらいいのだけど・・・。

何かに触れたと感じたときに、さらにそれに関連したものにアンテナを貼っていくと、それが伸びていく枝葉のようにどんどん広がっていきます。



*今年、私の琴線に触れたもの、広がった枝葉の一部*

244 ENDLI-x(堂本 剛)
KinKi Kids

音霊ライブ/
平川地一丁目
押尾コータロー
キマグレン

押尾コータローのギターパラダイス2008/ 
押尾コータロー/木村大/DEPAPEPE/BAHO(Char&石田長生)/Petteri Sariola(fromフィンランド)/横田明紀男(Fride Pride)

「たけしの誰でもピカソ」
藤原道山

古武道コンサート/ 古川展生 藤原道山 妹尾武
  「おくりびと」「ボストン美術館 浮世絵名品展」

「Music Station」
「うたうたいのバラッド」 斉藤和義 
     (平川地一丁目「えんぴつでつくる歌」プロデューサー)

「さよならColor」Super Butter Dog
     (244 ENDLI-xライブ Guitarist 竹内朋康)

2008年、24時間TV番組内
「いい日旅立ち」谷本 光(ギタリスト)

映画「グーグーだって猫である」(平川地一丁目、直次郎出演)

ジョン・レノンスーパーライブ/
絢香/奥田民生/斉藤和義/斎藤ノブ+夏木マリ/Salyu /THE SUNDAY DRIVERS [箭内道彦×渡辺健二(スネオヘアー)] /Char/トータス松本 /フジファブリック/BONNIE PINK/宮あおい/ゆず/吉井和哉/LOVE PSYCHEDELICO


東京に向かう飛行機の中で見た朝焼けの空
コメント
お帰りなさ〜い。以前favorite songの記事でお邪魔した者です
暫く更新がなく気になっておりましたが、年が明けたので もしや?と思い訪れてみました
私事ですが最近仕事を辞めました・・理由は様々ありましたが、自分のリズムを取り戻したいというのも長年の思いでした
bonyarihitsujiさんの記事はいつも、私のぶれてしまったアンテナをピンッ!と張ってくれる・・そんな力がある様です
どうかこれからも無理のない範囲でこの素敵なブログを続けて下さいね・・更新楽しみにしております
  • pure
  • 2009/01/05 3:19 PM
Pureさん、お久し振りです。コメントありがとうございます。自分のリズムって意識しないと崩れやすいものですね。
私の拙い記事が、pureさんの心のどこかに触れていたならすごくすごく嬉しいです。
年明け記事はまだ書いていませんが(汗)活字を読みまくっていたのでそろそろ書きたい衝動が戻ってきつつある感じです。期待を裏切らないような記事を書きたいな・・・これからもよかったらまた遊びにいらして下さい。
  • bonyarihitsuji
  • 2009/01/07 12:27 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM