マーライオンいろいろ

  • 2007.03.02 Friday
  • 01:25
シンガポールのシンボルといえば、1972年に、当時の首相リー・クアン・ユーさんの提案で造られたマーライオンですが・・・。一箇所にしかいないとお思いでしたらまちがいです。マーライオンはあちこちにいます。
ただ、元祖はどれか・・・それはフラトンホテルの前のマーライオンパークで水を吹いているマーライオン君です。2002年にここに引越ししてきたそうです。そういえば、10数年前に見たときも海のそばにいたけど、場所は違っていました。今、すぐそばにいるミニ・マーライオン(画像なし)はそのときに造られたそうです。


セントーサ島には高さ37mの巨大なマーライオンがいます。私の家の窓からも頭が見えます。


頭の上には展望台があって、上ると回りの景色を眺めることが出来ます。


マウントフェーバーの丘の上に立つマーライオン。元祖よりは小さいけど、ミニ・マーライオンよりは大分大きいです。



まだ、他の場所にもいるかもしれません。
マーライオンといっても、それぞれ顔やデザインが違うのがおもしろいです。
でも、やっぱり元祖が一番ハンサムかな・・・。

そうそう、バンコクの公園にもシンガポールから贈られたマーライオンがいることをお忘れなく。↓
http://bonyarihitsuji.jugem.cc/?eid=66








コメント
マーライオンって1箇所にしかないのだとずっと思っていました。
そうではないという事に気づいたのが昨年。
セントーサ島のマーライオンには登れるんだね。
セントーサ島はまだ行ったことがないのでいつか行く機会があったら是非行ってみたいなぁ〜☆
  • いくりん
  • 2007/03/03 11:26 AM
こんにちは。私もこんなにマーライオンが増えているとは思いませんでした。(笑)また新しいマーライオンに出会ったらお知らせします。セントーサのマーライオンは、入場料金をとられますが、登れますよ。高所恐怖症の私には無理ですが・・・。
  • bonyarihitsuji
  • 2007/03/03 7:06 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM