Love Letter

  • 2007.01.31 Wednesday
  • 01:39
・・・はココナッツミルクと小麦粉、牛乳、卵を混ぜて焼いたお菓子の名前です。
春節によく食べられるお菓子のひとつ。
チャイナタウンの老舗お菓子屋さんで買ってみました。
真っ赤なきれいな缶を開けるとぎっしりと筒状のお菓子が入っていました。
優しい甘さのサクッとした歯ざわりがあとを引くおいしさです。


このお店で、パイナップル・タルトも買いました。
伝統的なニョニャ料理(中国、ヨーロッパとマレーシア文化が融合して出来た。)のお菓子です。


このお店のものは中に入っているパイナップルの餡が絶品な上に、外側の生地がサクッとした軽い味でほんとにおいしいです。春節の前に食べ終わってしまいそう。



もう一品。別の場所で買ったお菓子を最後に紹介します。
Egg-rolls Kingという卵をたくさん使っていそうな繊細な筒状のお菓子です。
卵菓子特有の優しい甘さとサクッとした歯ざわりがたまらないです。大きな缶に入った香港製。これもあとを引きます。



春節のお菓子はまだまだたくさんあって、どれもおいしそうなので困りもの。
日本にもあるけれど、ポルトガル菓子の影響を受けた卵を使った素朴なお菓子が多いような気がします。
シンガポールの英字紙Strait Timesに、スーパーマーケットで売られている春節のお菓子の味の比較記事が出ていました。
それによると、パイナップルタルトとクイ・バンキット(ココナッツクッキー)は大量生産なので菓子店のものより大分味が落ちるけれど、Love Letterはそこそこいい味のものが出てきているそうです。興味深いコメントでした。

コメント
Love Letter って、名前がかわいいですね。
向こうの人はそのまま呼んでるんですか(中国語に訳さずに)?
恋文を丸めて缶につめたイメージですね。。缶の赤さは情熱の色・・・?
  • marisa
  • 2007/02/01 10:41 PM
筒状だからかな・・・。
中国系シンガポール人の友達はそのまま呼んでました。
赤いのはもしかして旧正月バージョンの缶かもしれません。
ポルトガル→マカオと伝わったお菓子でなかなかおいしいです。ポルトガルからアジアに来たお菓子はいろいろあるので面白いなと思いました。そうそう、金平糖(Confeito)見たいな物もたしかシンガポールにもありました。
  • bonyarihitsuji
  • 2007/02/05 2:22 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM