ヤワラートの旧正月

  • 2006.01.29 Sunday
  • 20:31
旧正月の雰囲気を味わいにバンコクの中華街ヤワラートに行きました。
ヤワラートに向かう道はは赤い服を着た人たちでいっぱい。
この前市場で見たような服を着ている人もたくさんいてびっくりです。

メインゲートのところには立派な龍のオブジェが。夜になったら灯りがともってさらに綺麗になりそう。



今年は戌年、そして王様の在位60周年。犬好きの王様はたくさん犬を飼っていらっしゃるのでそのオブジェもできていました。なかなかかわいらしかったです。



有名なタイの寺院ワット・トライミットも今日ばかりは中国風にお化粧!?して、人々を迎えます。



外に置かれた金色の仏像にお金やお財布をくっつけて祈願しているの様子がとっても中国っぽかったです。



半分歩行者天国になった道路にはいろんな物売りの人や屋台が出ていました。私たちも歩きながら綿あめやら、アイスやらいろいろ食べてお祭り気分を満喫しました。



街はほんとに人も物も赤一色。爆竹や傘、ちょうちんの飾りがほんとに華やかで圧倒されます。



昨年「金玉満堂」のお札を会社に貼ったら効いたとかで、夫は張り切ってまた今年も縁起物の赤いお札を買いました。
家に貼った「金玉満堂」は効かなかったけどな・・・。
今年買ったのは「萬事如意」「年年高隆」「財源廣進」。一緒に行った友達もそれぞれ願いを込めてお札を買っていました。皆にご利益がありますように!




旧正月のヤワラートははじめてでしたが、皆家族で楽しそうにお正月を楽しんでいて、色彩は違えど日本の正月風景と重なる部分が多かったです。

コメント
そういえば私も以前、漢字をイラストにしたような刺繍をした赤いブラウスお土産にもらったことがあります。
今、思い出しました!!日本ではなかなか着る機会が無かったもので…
街は赤一色のようですね。お国柄は違ってもお正月は
やっぱり楽しいし、何となくうれしいものです。
写真を見て改めて感じました。

  • sally
  • 2006/02/05 10:45 PM
さすが、sallyさん持ってましたか。(笑)
友達と中華街に行くときなどに着ていったらウケルかもしれませんよ。
春節は過ぎたけど、今度はバレンタインムード一色と言う感じ。ヨーロッパの習慣をそのまま取り入れているので、タイには「女性から・・・。」という風習はないみたいです。
  • bonyarihitsuji
  • 2006/02/06 2:04 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SHAMANIPPON

東日本大震災クリック募金

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM